免疫異常・アレルギー

学校の椅子、腰が痛くなりませんか?


-自己免疫疾患でないのはどれか。-

1. 全身性エリテマトーデス
2. ターナー症候群
3. 関節リウマチ
4. シェーグレン症候群

正解を見る

-自己免疫疾患でないのはどれか。-

1. シェーグレン症候群
2. 多発性筋炎
3. 2型糖尿病
4. 橋本病

正解を見る

-アレルギー反応の分類とその関連疾患との組合せで誤っているのはどれか。-

1. Ⅱ型アレルギー ─── グッドパスチャー症候群
2. Ⅳ型アレルギー ─── 気管支喘息
3. Ⅲ型アレルギー ─── 急性糸球体腎炎
4. Ⅰ型アレルギー ─── アレルギー性鼻炎

正解を見る

-自己免疫疾患と最も関連の低いのはどれか。-

1. 全身性エリテマトーデス
2. 関節リウマチ
3. 骨軟化症
4. 多発性筋炎

正解を見る

-炎症時にヒスタミンを放出する主な細胞はどれか。-

1. リンパ球
2. マクロファージ
3. 肥満細胞
4. 好中球

正解を見る

-遅延型アレルギーはどれか。-

1. Ⅳ型
2. Ⅱ型
3. Ⅰ型
4. Ⅲ型

正解を見る

-エイズについて正しい記述はどれか。-

1. 症状が進行するとニューモシスチス肺炎を起こす。
2. T細胞が増加する。
3. 先天性の免疫不全症である。
4. リケッチアの感染によって発症する。

正解を見る

-自己免疫異常による疾患でないのはどれか。-

1. 全身性エリテマトーデス
2. 関節リウマチ
3. クロイツフェルト・ヤコブ病
4. 原発性胆汁性肝硬変症

正解を見る

人生勉強だけじゃつまらない。毎日にドキドキを